ふと考えたこと思ったことのメモ

「あの頃の夢」

どんなにつらい仕事でも「あの頃の夢を叶えている」と思うとがんばれる。

ある男性は外国人で日本で正社員として働くのが夢でした。
それが高校生の頃の夢で、その夢を現実にするために大学時代に日本へ留学。

卒業後は数年、日本でフリーターや契約社員になるのは覚悟の上でした。
でも運良く、大学卒業後すぐに大手企業に正社員として内定。
仕事はというと、ピーク時は10時間以上働く事もあるし、
人間関係も大変。

何度も泣いて、何度も辞めたいと思ったけど

「高校生の頃の夢を叶えている」そう思うとがんばれるという。

私も、休学中、とにかく復学して大学を卒業することが夢だった。
休学中はひたすら働いて、アフィリエイトも寝る間も惜しんでやってた。
記憶がないくらい笑

いま、復学してみると、授業があまり面白くない、
仲の良い友達はみんな卒業前で友達がいない、などなど
もちろんマイナスな気持ちもあったりする。
就活もたいへんだとか。

でも、自分は1年前の自分の夢を、いま叶えてるんだと思うと、めちゃくちゃやる気がでた。